早食い防止にも効果絶大!玄米ダイエットで健康的に痩せる!

ごはんが大好きな方は白米を何度も食べ過ぎてはカロリーオーバーになったり、ついつい美味しいので早食いになったりしてはいないでしょうか。
玄米ダイエットなら、早食い防止をする効果だけではなく、食事制限を気にすることなく食べることができる嬉しいダイエット方法です。

■玄米はどうしていいのか?

白米より玄米の方が栄養にいいのは、胚芽とぬか層にあります。白米はこの2つを取ったもので毎日の食卓に並べられるわけです。
しかし、実はこの胚芽とぬか層にはビタミンやミネラルといった普段からは取りずらい栄養素が含まれているので、健康にも優れているといえます。
また、玄米には白米にはない、「脂肪がつきにくい低GI食品」としてメリットがあります。白米と玄米は同じカロリーですが、脂肪のつきにくいものですと、同じ量を食べたとしても太りにくいのでダイエットに最適です。

■早食い防止の理由

早食いの特徴として、満腹中枢にを刺激する前に胃の中に運ぶので量が多くなり、結果的にカロリーオーバーになってしまう可能性が高くなります。
一方で、玄米ですと、咀嚼回数が増えるので、何度も噛んでいくうちに満腹中枢を刺激してくれるので量を減らすことができます。

■食物繊維が豊富だから健康的!

玄米をダイエットに選択する理由として、食物繊維や前述した他のいい成分も含まれていることから健康体になれるのです。他にもカプサイシンダイエットサプリを一緒に飲むことで様々な効果が期待されます。
いつもの白米から玄米に変えることで、様々な効果を得ることができるのです。
ただ、早食いの方やお腹を壊しやすい方は、いつものように食べずに咀嚼回数を増やすことを心掛けましょう。ミネラルが豊富なので、胃の中で消化されるまでに時間がかかるからです。ただ、白米よりも玄米を食べることでダイエットと健康な体を手に入れることができるので、玄米は平気という方ならダイエットに試してみてはいかがでしょうか。.

関連記事

NO IMAGE

無理をしないプチ断食ダイエットで体内環境をリセットして健康体になりましょう!

NO IMAGE

意外と知られていないカフェインの持つダイエット効果

NO IMAGE

1日たったの3~4杯で効果を発揮!美と健康をラクラクゲット!

NO IMAGE

美容にも良いコールドプレスジュースダイエットでカラダの内側からキレイ!

NO IMAGE

一日5食で痩せる!?驚きのダイエット方法で無理なくカロリーダウン

NO IMAGE

一日一食置き換えるだけなのでストレスを感じることなく痩せることが可能です。