歩いて痩せる!効率的に減量するウォーキングダイエットの正しいやり方!

ウォーキングダイエットはただ歩くだけではダイエットにはなりません。すぐに始められるダイエット方法なので、簡単に思われるでしょう。しかし、ウォーキングをして痩せるには効率的に行わないと十分な効果は得られない可能性があります。ウォーキングをダイエットで取り入れる際にはいくつかのポイントが重要です。

■脂肪燃焼を意識する

ウォーキングは有酸素運動です。燃焼をするには最低でも20分歩くことで消費カロリーが大きくなります。毎日行えることが理想ですが、それも難しいときもあるかもしれません。そういうときには、3日以上は空けないことです。間隔を空け過ぎるとダイエットの効果が薄れてしまい、また最初から始めなくてはなりません。

■ペースや姿勢も大事

一般的には会話ができる程度で歩くのが大事です。散歩ではないので、少し速めたペースを維持することが重要です。また、姿勢も猫背や丸まった姿勢で歩きますと燃焼がしにくく、効果が薄れてしまいます。胸を張って、正しく歩くのがベストです。

■時間帯は夕方がおすすめ

早朝は自律神経が副交感神経から交感神経に切り替わるので、体温が急速に上昇するといわれています。血管へ負担をかけてしまう可能性が高いことから、ちょうど体温が下がる夕方ですと負担が少なくなります。
ウォーキングは、簡単に始められるのと効果も期待できるものです。ランニングはきついという方にも、ウォーキングなら始められやすいのではないでしょうか。
正しい方法や時間帯などを知ることによって効率よく減量することができるので、やみくもに歩くのではなく、しっかりと見極めてウォーキングするのが大切です。.

関連記事

NO IMAGE

美への追及!女性でも続けられる無酸素運動で素敵なボディラインを作り上げる!

NO IMAGE

脂肪の蓄積を防ぐ骨盤矯正ダイエット方法紹介!手軽に「健康」と「痩せる」が実現でき...

NO IMAGE

痩せやすい体へと見る見る変化!身体の心から健康を整えるオススメダイエット法

NO IMAGE

ピチピチ肌を取り戻せ!おうちで簡単、女子力高めるエクササイズダイエット!

NO IMAGE

いつでも自宅で簡単にできるダイエット法「リンパマッサージ」の効果と方法

NO IMAGE

運動ダイエットの基本!基礎代謝量を増やすことで痩せる体へと変化する!?